*「さふらわー部屋」既刊/無料配布本のご案内(19.2.20現在)*

☆各作品の冒頭4ページほどを試し読みできます☆ (無料配布本に関しては現在、作成していません) *ブラウザによっては、「――」の部分が空白表示されます。   ※一部、R18作品がございます※  (該当作品の試し読みと通販は行っておりません。イベントでの対面販売のみ)    

*ショートストーリー* 『花咲かす雨』(08.4.6限定配布)

(44文字×20行で約6ページ半の長さ/別ウインドウ開きます)

 

 【1】『星降る頃の夜』(06.5.3発行/プリンタ印刷本:36P/100円/70g)

           

    ☆架空世界もの。作者的には「外国童話風」短編。
     貴族のお嬢様とその従兄(家出中)の恋愛風味ストーリー。
 
      → 試し読みできます:冒頭4ページ分(別ウインドウ開きます)
 

 【2】『夏残り夢』(06.5.3発行/プリンタ印刷本:56P/200円/90g)

           

    ☆現代もの。ややサスペンスっぽい中編。
     高校生・絢子が見る夢の謎をめぐる、ある夏の物語。
 
      → 試し読みできます:冒頭4ページ分(別ウインドウ開きます)
 

 【3】『ココロの距離』

     (06.6.18発行/本文・表紙リソグラフ印刷:60P/300円/110g) 

           

    ☆現代もの。大学生の恋愛模様中編。
     生まれた時からの幼なじみ、奈央子と柊。
     二人の関係の変化を書いた、晩夏から冬にかけての物語。

 
      → 試し読みできます:冒頭4ページ分(別ウインドウ開きます)
 
      → こちらのブログにて、全文公開中です。(別ウインドウ開きます)
 

 【4】『ココロの距離〈2〉−桜降る頃−』

     (06.10.29発行/表紙オフセット・本文リソグラフ印刷:60P/300円/110g)

           

    ☆『ココロの距離』続編というか、連作形式の第2話。
     第1話ヒロインの親友・彩乃と、高校生の従弟がメインの、
     夏から春にかけての物語。
     【3】の約8ヶ月後から始まっています。
 
      → 試し読みできます:冒頭4ページ分(別ウインドウ開きます)
 
      → こちらのブログにて、全文公開中です。(別ウインドウ開きます)
 

 【5】『introduction -1-』

     (07.4.1発行/表紙オフセット・本文リソグラフ印刷:68P/300円/120g)

           
 
    ☆当サークル初の短編集。3編収載。

     <収載作品>
     (1)『扉』:高校生メイン・恋愛中心ではない現代もの
     (2)『未来の花』:架空世界もの[『宵闇の光』前日譚]
     (3)『リスタート』:現代もの[『ココロの距離』後日談]
 
      → 試し読みできます:「扉」冒頭4ページ分(別ウインドウ開きます)
 

 【6】『宵闇の光』(08.2.10発行/オフセット印刷・172P/800円/300g)

           
 
 
    ☆架空世界もの。作者的には、ハードかつベタ甘なラブストーリー。

     特殊な〈力〉を生まれ持った、傭兵の男。
     父親に男として育てられた、軍人の女。
     それぞれに孤独を抱えて生きてきた二人が出会い、惹かれ合う。
     二人とともに、周りの運命も次第に動いていくーー
 
      → 試し読みできます:冒頭4ページ分(別ウインドウ開きます)
 
 
       ※前段の短編『未来の花』(『introduction -1-』所収)と、
        本編の最初の約30ページを収載しました「準備号」があります。
        お試しにどうぞ。
         ↓↓
       (リソグラフ印刷・60P/100円)
       *『宵闇の光』ご注文の方にはもれなく同封します。
        不要な場合は備考欄にご記入ください。
 

 【7】『introduction -2-』

     (08.11.16発行/表紙オフセット・本文リソグラフ印刷:60P/300円/110g)

           
 
    ☆短編集第2弾。3編収載。

     <収載作品>
     (1)『ココロの距離−鏡の中の迷路−』:現代もの
       [『ココロの距離』第1話脇キャラがメインの続編]
     (2)『願いの森』:童話&ホラー風ショートショート
     (3)『光降る朝』:架空世界もの[『宵闇の光』幕間話]
 
 
      → 試し読みできます
        :「ココロの距離−鏡の中の迷路−」の冒頭4ページ分
                      (別ウインドウ開きます)
 
 

 【8】『冷たい雨、心の涙

     (09.5.24発行/表紙オフセット・本文リソグラフ印刷:36P/100円/60g)

           

    ☆架空世界もの短編。
     幼い二人が出会った日、そして雨と涙の日。

     シリーズ本編『宵闇の光』の前日譚。
     冒頭の時間軸は、本編第3章時点から数えて、13年半ほど前。
     フィリカ(フィル)とレシーの、出会いの日から約1年間の話です。
     (初対面時点で、それぞれ6歳と8歳)
 
      → 試し読みできます:冒頭4ページ分(別ウインドウ開きます)
 
 

 【9】『月のひかり

     (09.11.15発行/表紙オフセット・本文リソグラフ印刷:84P/400円/130g)

           

    ☆現代もの中編。
     幼なじみの社会人&女子大生、孝と紗綾。
     もどかしく不器用な二人の物語。
 
      → 試し読みできます:冒頭4ページ分(別ウインドウ開きます) 
 
 

 【10】『25年目〜「ココロの距離」短編集

     (10.5.16発行/表紙オフセット・本文リソグラフ印刷:68P/300円/120g)

           

    ☆『ココロの距離』後日談+少しだけ前日譚、の短編集。
     奈央子&柊メイン。以下の3編収載。

     <収載作品>
     (1)『リスタート』:第1話ラストから5年半後。[『introduction -1-』より再録]
     (2)『walk along』:『リスタート』直後からの数ヶ月。
     (3)『桜、夕立ち、若葉の頃』:彩乃視点での、3人の出会いを含む小話。
 
      → 試し読みできます
        :『桜、夕立ち、若葉の頃』冒頭4ページ分(別ウインドウ開きます)
 

 【11】『儚く灯る未来』

     (10.10.17発行/表紙・本文プリンタ印刷:44P/100円/80g)

           

    ☆架空世界もの短編。
     『宵闇の光』の20数年前の物語。

     本編ヒロイン・フィリカの両親と、
     世話役女性・ロズリーの出会いから、結婚1年後まで。
 
      → 試し読みできます:冒頭4ページ分(別ウインドウ開きます)
 
 
 

 【12】『四季折々〜恋愛ショートストーリー集〜』

     (11.4.3発行/表紙・本文プリンタ印刷:36P/100円/70g)

           

    ☆2010年8月〜2011年1月にかけて、
     小説投稿サイト「novelist.jp」内の、
     「お題に沿って短編を書く」企画参加にて発表した、
     ショートストーリーを集めた1冊。
     7本を収載。
 
      ◎収載話
           『その瞬間』(『anniversaire』シリーズSS…後日談)
           『みかんのしあわせ』
           『もみじふる』
           『思い出と靴を、過去へ』
           『夏の終わりの花火の涙』
           『せんこうはなびの約束』
           『30%溶液』
 
      → 試し読みできます:第1話(本文2ページ)(別ウインドウ開きます)
 
 
 

 【13】『四季折々 -二- 〜恋愛ショートストーリー集〜』

     (11.10.16発行/表紙・本文プリンタ印刷:24P/100円/70g)

           

    ☆2011年2月〜9月にかけて、
     小説投稿サイト「novelist.jp」内の、
     「お題に沿って短編を書く」企画参加にて発表した、
     ショートストーリーを集めた1冊。
     5本を収載。
 
      ◎収載話
           『月明かりの道』
           『ありがとう、と言いたくて』
           『二人の休日』(『ココロの距離』後日談SS…『リスタート』幕間)
           『さよなら、またね』
           『冬空に春を見る』(『ココロの距離』過去編SS…高校3年の冬)
 
      → 試し読みできます:第1話(本文2ページ)(別ウインドウ開きます)
 
 
 

 【14】『海色の町 総集編』

     (12.4.1発行/表紙オフセット・本文リソグラフ印刷:92P/100円→☆無料配布中☆/130g)

    ☆2007年7月〜2008年8月にかけて発行した無料本『海色の町』シリーズの
     まとめ本。発行済の3作品+書き下ろし小話(3ページ)収載。
 
      ◎収載話
           『海色の町〜波のうた〜』
           『海色の町〜風のこえ〜』
           『海色の町〜空のおと〜』
           『ゆく人、戻る人』(書き下ろし小話…『風のこえ』後日談)
 
      → 試し読みできます:第1話(冒頭4ページ分)(別ウインドウ開きます)
 
 

 【15】『anniversaire アニヴェルセル/memorabilia メモラビリア』【*R18*】

    (12.5.13発行/プリンタ印刷本・64P/100円/80g)

    ☆2010年7月〜8月にかけて、
     小説投稿サイト「novelist.jp」内に掲載した、
     『anniversaire』シリーズの第1作短編&第2作中編。

     真面目な地味女子と、誰もが認めるモテ男子。
     似ていないようで似ている、真面目な二人の、
     不器用ながらも着実に歩む恋愛模様。

    ※R18内容のため18歳未満の方には頒布できません。
 

 【16/17】『evergreen エバーグリーン』〈1〉/〈2〉

    (12.5.13発行/プリンタ印刷本・48P/56P/2冊セット価格200円/計140g)

    ☆2010年11月〜2012年5月にかけて、
     小説投稿サイト「novelist.jp」内で連載した中編を、
     2冊に分けて収載。セット売りです。
     第1作『anniversaire アニヴェルセル』よりも前の話。

     地味女子・友美とモテ男子・祐紀、
     似ていないようで似ている、真面目で不器用な二人。
     両片想いの日々を描く、付き合い始めてからの約1年間。

     *各巻に、ショートストーリーを1つずつ収載。
      ◎<1>収載SS:『図書館にて - in the library -』
           …『anniversaire』の約1年半前、二人が付き合う前の話。
      ◎<2>収載SS:『桜の下で - under the tree -』
           …二人が中学3年、卒業式当日の話。まだ純粋に友人関係の頃。
 
 
 
 
  【無料配布本:配布中】
   ◎『pieces of hearts』(19.1.20〜)
        :『anniversaire』シリーズSS(2016〜2018年発表分の10編)まとめ
 
   ◎『pleasant days』(17.9.18〜)
        :『anniversaire』シリーズSS(2011〜2016年発表分の7編)まとめ
     ……書き下ろしSS「pleased smile」(4ページ)挟み込み
 
   ◎『海色の町 総集編』(12.5.13/13.3.24〜):『海色の町』シリーズまとめ
 
  【無料配布本:配布終了分】
   ◎『海色の町〜波のうた〜』(07.8.5〜10.14)
   ◎『海色の町〜風のこえ〜』(07.10.21〜08.6.22)
   ◎『花咲かす雨』(08.4.6限定)
   ◎『チョコレートケーキとさみしいきもち』(08.5.25〜7.20)
   ◎『海色の町〜空のおと〜』(08.8.24〜10.5.16)
   ◎『ミルフィーユと倉庫の幽霊』(09.2.15〜10.5.16)
     *『チョコレートケーキとさみしいきもち』続編
   ◎『恋愛風景 -窓の向こう-』(09.10.18〜10.3.7)
   ◎『まぶたの裏にある想い』(10.2.14〜10.6.20)
   ◎『桜、夕立ち、若葉の頃』(10.4.4限定)
     *『ココロの距離』過去編小話:『25年目』に収載
   ◎『LATE SUMMER LAKE〜Twitterお題短編集〜』(11.1.9〜12.1.8)
   ◎『恋愛風景 -2010.10-』(10.10.17〜12.5.13)
   ◎『冬のある日 - one day,in winter -』(13.3.24〜14.3)
                    :『anniversaire』シリーズSS
   ◎『sweet present』(14.3.30〜15.9):『anniversaire』シリーズSS
   ◎『in my heart』(15.9.20〜16.9):『anniversaire』シリーズSS
   ◎『for the first』(16.9.18〜17.9):『anniversaire』シリーズSS
 
 
    → 通信販売のページ「さふらわー出張所」(by BOOTH)を、試験的に設置しております。(2018.10.17〜)
       (別ウインドウ開きます/有料商品は全て掲載しております)
 

   Back to Event-Information

   Go to Tsuredure Room

   Go to Top Page